ANA986便 釧路空港〜伊丹空港(普通席)夏の期間限定便、ANA My Choiceのお菓子「めんべい」は衝撃の辛さでした。 - とある航空旅行のインデックス

ANA986便 釧路空港〜伊丹空港(普通席)夏の期間限定便、ANA My Choiceのお菓子「めんべい」は衝撃の辛さでした。

大阪伊丹空港=釧路空港を往復する夏季限定のおなじみの路線。必ずしも超高搭乗率という訳ではないように思うのですが、普通は新千歳空港や羽田空港での乗り換えが必要なこの区間を夏休み期間だけ直行で行けて、しかも運賃設定は結構高いとあってか、毎年の恒例の期間限定便となっています。そんな便に香港発券のチケットでわずか5,000円くらいの+で乗ってしまう私。まあ、チケットのルール内で買っている訳なので、堂々と搭乗する事にしましょう☆

今回は明太子味煎餅を初体験☆ その衝撃の味はどうだったのでしょうか!?

ANA986便

さて、釧路空港のCゲートにやってきました。この日、釧路空港のANAのチェックインゲートでチェックした所、この日釧路空港から出発するANAの便は、全てこのCゲートからの出発のようでした。私は、今回は釧路空港初利用なんですけど、毎回このような運用になっているのかが気になりました。

A320の座席

さて、この機材の到着がやや遅れたため、定刻の5分前くらいからの搭乗開始となりました。今回は前の方の席の通路側に座ったのですが、このエアバス320の機材はやっぱりオンボロですよね。一般のあまり航空ファンっぽくない方も、「ボロいな!」と言っている人がいたので、やはりこの感想は正しいものなのかもしれません。機材自体は、今話題のLCCのエアバス320より列が2列ほど少ないのですが、このANAでも個人的にはちょっと狭いかな〜と思ってしまいますね。

前の方は空いていました

今回、真ん中から後ろの席は混んでいるように思えましたが、1列目は半分以上空いているようでした。これだだったら、カウンターで1Dに変えてもらうようにお願いしておけばよかったですね。どっちみち混んでそうなので、通路側だったらどこでもいいやなんて思ってしまいました。

めんべい

さて、プレミアムクラスの設置されていないエアバス320ではネタが不足しがちなので、代わりにANAマイチョイスのお菓子を注文する事にしたいと思います。今回注文したお菓子は明太子せんべいの「めんべい」ですね。このめんべい、結構人気があるお菓子のようでして、私以外にも注文しているお客さんがいましたし、楽天市場のランキングでも1位を取った事があるようですね。

実際、通販で買うと16枚入りが420円なのに、ANAの機内で買うと6枚で300円かよ!ってツッコミしてしまうのですが、まあ機内販売ってそんなものなのかもしれませんね。逆に通販で買う時の値段が意外に安いことの方が驚くべきなのかもしれませんね。

6枚入りです

今回のめんべいANAパックは、普通味・マヨネーズ味・辛口味の3種類のせんべいが2枚ずつ入っており、合計6枚入りとなります。1人で食べるにはちょっと多い気がするので、2人で1枚ずつ食べるというのを想定しているのかもしれませんね。まあ、私は1人で食べざるを得なかったので、頑張って1人で6枚食べました。

実際、めんべいは評判通りの美味しい煎餅だとは思ったのですが、この辛口というのはくせ者でしたね。せんべいの辛口なんて、たいした事ないだろうとお思いになる方が多いのではないかと思うのですが、この辛口というのは名前負けしない本当の辛口でした。最初に飲み物でリンゴジュースをもらっていたのですが、早々に飲み切ってしまい、早くお代わり欲しい!となるくらいの辛さ・・と言っておきましょう☆ 興味のある方は、通販かANAに搭乗した時に試してみてくださいね。

アイスコーヒー

ということで、めんべいの辛口煎餅ですっかりヒリヒリになってしまった口の中をアイスコーヒーで癒す事にしたいと思います。アイスコーヒーをブラックで飲んでもあまり意味ないかな?と思ったのですが、甘いジュースばかり連続で飲む訳にもいきませんからね。

ANA986便 釧路空港〜伊丹空港(普通席)

今回の搭乗マイル(各種ボーナス込み):1,506マイル
今回のプレミアムポイント:1,506ポイント
備考:今回の搭乗は香港発券のチケットの国内線部分になります。そのため、プレミアムポイントは飛行マイル×2の計算となり、+400ポイントはありませんので、同じようなチケットでプレミアムポイントを貯める際はご注意ください。

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ