和食・拉麺 北斗(釧路空港内レストラン)細縮れ麺が魅力の釧路ラーメン。シンプルな味にヤミツキ!? - とある航空旅行のインデックス

和食・拉麺 北斗(釧路空港内レストラン)細縮れ麺が魅力の釧路ラーメン。シンプルな味にヤミツキ!?

釧路空港内にある2つのレストランのうち、今回は釧路ラーメンが食べられるという事で、北斗というお店を利用することにしました。釧路に3泊4日の旅行をしたのですが、結局帰りの空港までラーメンは一度も食べず。まあ、今回は電車旅を優先したので、仕方なかったんですけどね。でも、さすがに最後までラーメンを食べない訳にはいかないので、伊丹空港行きの飛行機に乗る前に食べておきたいと思います。

海鮮丼も美味しそうだったけど・・・

北斗入り口

さて、釧路空港内ターミナルビル3階にあるレストラン、北斗にやってまいりました。このターミナルビルの3階にはレストランは2軒あったのですが、広さでいうともう1軒のレストラン「たんちょう」の方が大きいようですね。たんちょうの方でもくじら定食など、釧路らしいメニューを楽しむことができるようです。

海鮮丼

今回は、ラーメンを食べるためにやってきたこの北斗ですが、本当は海鮮系も売りなんだそうですね。写真を見るとラーメンと並んで海鮮丼が載っていますしね。海鮮丼とラーメンはどちらを食べようか普段だと迷ってしまいますが、今回は市内で海鮮丼を食べてきたので、ラーメンをいただく事にしたいと思います。

チャーシュー麺

空港内のレストランとあって、ちょっと値は張ってしまいますが、ここはチャーシュー麺の醤油をいただきたいと思います。1,000円オーバーは大阪かよ!とツッコミたくなりますけど、空港の飲食店の家賃は高いそうなので、こればかりは仕方ないんでしょうね。

熱いお茶

お店の奥の方を見ると、8月でも意外に涼しい日がある釧路だからか、温かいお茶が常に準備されているようでした。今回は暑いですけど、せっかくお茶が準備されているので、このお茶もいただく事にしましょうか。

釧路新聞

旅行に来たらその土地の新聞を読みたくなるものですよね。ここは北海道なので北海道新聞が置いてあるものかと思いきや、ここ北斗には釧路新聞が置いてありました。さすが大きな北海道。そんな小さな区域でも独自の地方紙を発行しているとは驚きました。

チャーシュー麺

さて、しばらく待っているとチャーシュー麺が到着しました。チャーシューはなんと驚きの6枚も乗っているんですね。しかも、1枚1枚が結構大きいサイズじゃないですか〜。チャーシュー好きの私としては、嬉しくてたまらないですね。

細い縮れ麺

そして、釧路ラーメンと言えばその特色はこの細い縮れ麺ですよね。この細縮れ麺は釧路独特の麺でして、漁師さんに早くラーメンを出すために、この麺が生み出されたとも言われているんだそうです。また、添加物・防腐剤なども使われていないそうなので、ここ涼しい釧路だからこそというラーメンなんでしょうね。

チャーシュー

この細縮れ麺が鰹+醤油ベースのスープに良く合っていましたが、このチャーシューも脂身が多く入っており美味しかったですね。脂身が多めだと思うので、ほどよいくらいの脂身が好きという方には合わないかもしれませんけど、脂好きにはたまらないのではないかと思います。惜しむらくは値段が高いことですけど、これは空港内のレストランということなので、致し方ないんでしょうね。

北斗 (ほくと)

住所北海道釧路市鶴丘2 釧路空港ターミナルビル
行き方:釧路空港ターミナルビル内の3階にあります。
営業時間:9:00~20:00(L.O.19:30)

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ