コスモスホテル(天成大飯店) [台北/台北車站] のソコソコ豪華朝食バイキング。朝から魯肉飯に担々麺だぜ☆ - とある航空旅行のインデックス

コスモスホテル(天成大飯店) [台北/台北車站] のソコソコ豪華朝食バイキング。朝から魯肉飯に担々麺だぜ☆

台北は台北車站の地下鉄3番出口から出てすぐの所にある、コスモスホテル(天成大飯店)に宿泊しました。このホテルは朝食付きなので、その朝食を今回はご紹介して行きたいと思います。日によっては6,000円台〜7,000円台で泊まれることもあるこのホテル。この立地でこの内容の朝食バイキングがあるのなら、私は定宿にしてもいいかな〜と思ってしまうほどです。まあ、実際はネタ作りのために定宿を作らず、色々な所に宿泊する訳なんですけどね。

魯肉飯・担々麺と言った名物料理が食べられるのはGoooooooD☆

目玉焼き・野菜など

まずは、目玉焼きや台湾で良く見かける緑色の野菜、かぼちゃにウインナーに大根餅など定番の惣菜を色々取ってみました。目玉焼きは店員さんが目の前で焼いてくれて、次々とサーブしてくれるタイプです。個人的には、目玉焼きじゃなくてオムレツだと嬉しさ100倍なんですけど、そうだと手間がかかりすぎちゃうんでしょうね。

魯肉飯

そして、朝から魯肉飯をいただきます。こちらの魯肉飯は自分でご飯をよそって肉を乗せるタイプですので、ついついお肉を乗せ過ぎちゃいそうですよね。お店で魯肉飯を食べると、これよりは少しお肉が少ない気がしますものね。

偽ヤクルト

そして、最近は中華圏でも良く見かけるようになったヤクルト・・・かと思いきやこれは偽ヤクルトだったようです。ヤクルトはアジア中でヒットしている訳で、こういった類似の商品が登場するのも有名税で仕方ないのかもしれませんね。

タンタン麺

ご飯はこれで終わらず、コスモスホテルの名物である担々麺をいただきます。この担々麺は一人一人の注文を受けて作ってくださるというこだわりよう。オムレツがないのは残念ですけど、この麺があるからその分+ポイントかな〜と思ってしまうほどのお気に入りメニューです。実際は、自分の味付けが下手なのか、夜市の美味しいお店で食べる方が美味しい気がするんですけどね。

パイナップル

そして、デザートタイムは、台湾ではおなじみのパイナップルだけをいただく事にしました。元々パイナップル好きの私ではありますが、台湾や香港で食べるパイナップルは格別ですよね。

カプチーノなど

そして、デザートと一緒にグレープフルーツジュースとカプチーノをいただきます。それほど高すぎないホテルの朝食としては大満足なのでありました。このホテル、場所もMRT台北駅の真上と超便利なので、台北旅行初心者の方にはオススメのホテルなのです。最新の価格などは、下のリンクからご覧になれますので、興味がありましたら、是非ともご覧くださいね☆


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ