香港・ビクトリアハーバーをフェリーで横断(ファーストフェリー/北角〜九龍城)船からの風景はこんな感じです。 - とある航空旅行のインデックス

香港・ビクトリアハーバーをフェリーで横断(ファーストフェリー/北角〜九龍城)船からの風景はこんな感じです。

香港でフェリーと言えば、観光客に有名なのはスターフェリーですが、みんなと同じルートばかり・・というのも面白くないので、私はあえて北角フェリーターミナルから発着しているファーストフェリーで、九龍城方面へ向かってみる事にしました。牢屋かよ!とツッコミたくなるような待合室や、船内の設備などについては、こちらの記事をご覧いただければ幸いです。

たった25人のお客さんを乗せて、のんびり九龍城へ出発です☆

このファーストフェリーは定員345人ということなんですけど、乗ったお客さんを数えると25人くらいでした。まあ、おそらく通勤ラッシュの逆向きなので仕方ないことなんでしょうけど、公共交通機関と思うと、存続が心配になってしまいますよね。スターフェリーのように思い切って観光地化するのも良いのかもしれませんけど。

九龍半島へ

香港らしい、天気が良いのか悪いのか分からない天気ではありますが、今から出航したいと思います。右側には、別の会社の観塘区行きのフェリーが停船していますね。こちらのフェリーは別の会社が運営しているので、値段も5HK$とちょっと違います。(ファーストフェリーは5.5HK$)

出航

さて、ホーンをならして船は出発しました!と言っても、急に動くわけではないので、風景もほとんど上の写真と一緒ですよね。遠くに見えている船まで一緒というのがちょっと手抜き写真と言われても仕方ないかもしれませんけど・・。

近づいてきました

まあ、途中の見所は普段見える香港島・九龍半島の風景と同じなので目新しい事もありませんが、まもなく九龍城という所までやってきたようです。15分弱の船旅なので、さすがにここまで早いですよね。後ほど、九龍城地域を散歩している時に、この写真に見えている高層マンションの販促に積極的なのが印象的でした。香港は不動産バブルと地元の新聞にも書いてあるくらいなので、香港住民にとっては、今買うか待つかというのは本当に難しい選択なんでしょうね。

香港島方面

と、ここで来た方を振り返ってみて香港島も撮影しておきます。とにかく、このビクトリアハーバーに面している所は、九龍半島・香港島を問わず全てが開発されちゃっていますよね。このエリアだと、海沿いの高層マンションからはどこからでも海と夜景が見える訳なので、そういう面では素晴らしいマンションなのかもしれませんね。まあ、値段は高すぎますけど・・・。

船の入り口

ということで、短い船旅を終え、船は九龍城のフェリーターミナルに到着しました。この写真は船の入り口の部分になります。15分くらいの間でしたけど、大変お世話になりました。私が香港住民なら、こういうので通勤するのも乙じゃないかな〜と思ったのでした。

乗り場

そして、こちらが九龍城のフェリーターミナルの北角フェリーターミナル行きの乗り場ですね。写真には収めるのを忘れてしまったのですが、こちらのフェリーターミナルにも、北角と同じようにセブンイレブンが入り込んでいました。いやあ、香港のセブンイレブンって強いですよね。私はセブンの株主なので、世界でもっと頑張ってほしいと思っています☆

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ