香港国際空港 The Travelers' Lounge(トラベラーズラウンジ)椅子などの設備や備品などをご紹介します☆ - とある航空旅行のインデックス

香港国際空港 The Travelers' Lounge(トラベラーズラウンジ)椅子などの設備や備品などをご紹介します☆

今回は、香港国際空港の空港ラウンジでプライオリティパスが利用可能なラウンジである、The Travelers' Lounge(トラベラーズラウンジ)をご紹介したいと思います。香港国際空港のターミナルはアルファベットの「Y」の形をしているのですが、このラウンジはちょうどこの3本の直線が集まる場所にあり、全ての空港利用客にとってかなり使いやすい場所にあります。では、実際に中の様子を見てみることにしましょう☆

思ったよりは狭いですけど、3時間以上滞在しても快適でした☆

ターミナルラウンジ付近

さて、香港国際空港の出国審査を終え、ターミナルの「Y」の部分の3線が集まる場所にやってきました。この写真で右奥に見えるのが、トラベラーズラウンジなんですよね。初見ではちょっと分かりにくいかもしれません。右側に見えている細い道を通って、ラウンジの入り口まで進んで行く事になります。

対象航空会社

プライオリティパスが利用対象となっているのはもちろんの事なのですが、結構このトラベラーズラウンジを指定ラウンジにしている航空会社やクレジットカードは多いんですよね。こんな感じでメジャーではない航空会社はこのラウンジを指定ラウンジにする傾向があるようです。

また、アメックスのプラチナカードホルダーも使えるそうなんですが、案内を見ていると係員さんが「台湾か香港のアメックスしか使えませんよ」と教えてくれました。ダイナースだと日本発行のものでもこのラウンジが利用できるそうですね。ダイナースは年会費が15,000円くらいの割には、結構サービスが手厚いカードなんですよね。私もJALダイナースを普段はメインカードとして使っています。

食事をする所

さて、こちらはラウンジの中のダイニングになります。今回は設備だけのご紹介になりますので、このラウンジの食事については、別の記事を楽しみにお待ちくださいね。

ニュース放送

ダイニング横のテレビでは、このようにニュースが放映されていましたが、音声は出ていませんでした。まあ、海外のニュース番組は字幕が多くでるので、音声がなくても今起きていることはある程度分かりますけどね。

新聞雑誌

新聞や雑誌はこのようにかなり豊富なのですが、私の見る限り日本語のものはほとんど見つけられませんでした。しかも、英語の新聞や雑誌の割合が多く、繁体字中国語が意外なまでに少なかった気がしますね。実際は、海外旅行に行く人は香港の人でも英語を自在に操る事が出来る層の人が多いってことなんでしょうね。

PC

ラウンジの中はWi-Fiが使えるようになっているのですが、スマートフォンやPCを持ち込んでいない人のために、このようにPCが数台並んでいます。普段は、記事にするためにどこのラウンジに行ってもパソコンを触るようにしているんですが、今回はすっかり忘れてしまっていたようでした。反省ですね。

電話機

今や国内でも見かけることは少なくなってしまいましたけど、こんな感じで電話機が置いてあります。コインを入れて通話する昔ながらの形式ですよね。外国では、ラウンジで携帯電話を使うのも普通の事なので、ラウンジでも携帯電話で話している人が多いように思いますが、まだこのような電話機を使うお客さんがいるんでしょうかね!?

Wifiパスワード

ラウンジの入り口の所では、このようにWifiパスワードが配ってありますので、忘れずに受け取るようにしましょう。今回、私はこのパスワードでネットをしようと努力したのですが、どういう訳かネットにつなげることができませんでした。他のお客さんはネットをしているように見えたので、私のiPadだけの問題なのかな〜!?

香港国際空港では、無料で使えるWi-Fiが他にもあるため、そちらを使って暇つぶしはできましたけど、私のiPadって良くWi-Fiにつなげられないことがあるんですよね。この前、マカオのフェリーターミナルでもそうでしたし、私のiPadの設定が何か致命的にオカシイのかもしれませんね。でも、機械は苦手だから分かんないわ。テヘ☆

香港国際空港だけじゃなく、海外600カ所の空港で使えるのは・・?

海外旅行に年4回以上行くわよ☆ という方には楽天プレミアムカードがオススメです。このカード、国内の主要22空港のラウンジが使えるだけではなく、世界600の空港のラウンジで使えるサービスが付帯されているのです。

もちろん、香港国際空港のラウンジ、トラベラーズラウンジも利用OK。そんなクレジットカードなのに年会費はたったの10,500円なのです。この世界のラウンジ利用のサービスはプライオリティパスというんですけど、本当は年399$もするサービスなんですよね。それがたったの10,500円で手に入るなんてお得すぎじゃないですか☆ つまり、実質初年度はタダで楽天プレミアムカードが持てるってことね。

この楽天プレミアムカード。プライオリティパスが魅力の一つではあるのですが、個人的にオススメしたいのは、空港からの手荷物宅配サービスなんですよね。実際、海外旅行から成田空港・羽田空港・関西国際空港まで帰って来ても、そこから家まで空港バスに乗って、さらに電車に乗って・・なんて人だと疲れているのに荷物が負担になってしまいますよね。その荷物がタダで空港から家まで送れるというのは便利ではないですか?

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ