JAL那覇空港サクララウンジ。今回はなぜかオロナミンCの試供品ゲットです。 - とある航空旅行のインデックス

JAL那覇空港サクララウンジ。今回はなぜかオロナミンCの試供品ゲットです。

JAL日本航空の那覇空港にあるサクララウンジを利用しました。今日は、この後JALの910便に乗って、羽田空港まで行くことになっています。那覇は元々日本トランスオーシャン航空の力が強かったためか、今でもJALのお客さんが多いような気がしますね。

このブログの主題であるラウンジの大きさで言いましても、今年2月に改装されて少し広くなったANAのラウンジも、このJALのサクララウンジに比べるとまだ狭いな〜と感じるのです。それでも、このJALのサクララウンジも羽田空港行きが出る直前には結構な混雑になる事があるんですけどね。

那覇のサクララウンジは沖縄系ドリンクが魅力的☆

那覇空港サクララウンジ入り口

さて、那覇空港のサクララウンジは手荷物検査スペースを抜けて、すぐに左側に行った所にあります。全てのお客さんが必ず通る場所にありますので、まず見逃してしまうことはないのではないかな?と思いますので、安心ですよね。

オロナミンC!

この、那覇空港のラウンジと言えばドリンクに特色がありまして、当然沖縄県産の泡盛から、シークワーサージュースにグァバジュースと沖縄っぽいドリンクを色々楽しむ事が出来ます。今回もシークワーサージュースはいただきたいと思うのですが、今回はなぜかオロナミンCの試供品がありましたので、こちらもいただく事にしたいと思います。良く知っている商品なので今更?とも思うのですが、こういうマーケティングがあると言う事は、ラウンジで試しに飲んでみてリピーターになるって人も中にはいるんでしょうね。

奥の方の雰囲気

この那覇空港サクララウンジは、やはり皆さんドリンクを取りたいためか、ドリンクの近くの席は非常に混み合う傾向にあるのですが、入り口から左側の奥の方にあるこの部屋のエリアは比較的空いている事が多いですね。今回、ラウンジに入った瞬間は私以外誰もいないという状況でありました。混み合うラウンジが嫌な方はこっち側のエリアを狙ってみてください。

リュークスタワーの宣伝

さて、そろそろJAL910便の搭乗時間になりますので、ラウンジを出る事にしたいと思いますが、那覇空港の柱には毎回色々な宣伝がなされていますよね。那覇空港は本土からの旅行者が多いからか、このようなマンションの広告で、しかも移住者向けの広告が多いような気がします。記憶にあるのは、少し前まで広告されていた北谷のプール付きマンション「アルトゥーレ美浜」ですね。

そして、現在はおもろまちに遊びに行くとそこら中に宣伝がおこなれているツインタワー、リュークスタワーの宣伝が盛んですね。私は、良くおもろまちのダイワロイネットホテルに宿泊するのですが、現在このダイワロイネットホテルに宿泊すると、最上階の朝食レストランから、この建設中のリュークスタワーを目の前に見る事が出来ます。建設中のタワーマンションを目の前に見るってなかなかない光景ですよね。下からは良く見ますけどね。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ