ダイワロイネット那覇おもろまち「創作和食大地の恵」の朝食。ビジネスホテルトップクラスの朝食に、晴れれば那覇市街の景色も☆ - とある航空旅行のインデックス

ダイワロイネット那覇おもろまち「創作和食大地の恵」の朝食。ビジネスホテルトップクラスの朝食に、晴れれば那覇市街の景色も☆

国内には、ビジネスホテルのチェーンが多くありますが、私の一番のお気に入りなのはダイワロイネットホテルのチェーンです。その中でも、今回ご紹介するダイワロイネットホテル那覇おもろまちは昨年のオープン以降、既に5回くらい泊まっており、もしかすると全お客さんの中でトップクラスの宿泊回数なのかもしれません。私がこのダイワロイネットおもろまちがお気に入りな点は、その朝食にあるのですが、どれだけ素晴らしい朝食かをご覧いただければと思います☆

このホテルにどれくらいで泊まれるか、気になる方は以下の旅行サイトから☆

2012年7月22日時点では、ダイワロイネットホテル那覇おもろまちは那覇市内で7位にランクインしているようです。それより上位のホテルが気になる方は、是非とも口コミランキングをご覧くださいね。

今回のおかず全景

さて、このダイワロイネットホテル那覇おもろまちの朝食は、ビジネスホテルとは思えない30品目以上の料理が自慢です。その中でも、沖縄の料理が豊富に置いてあるのが、沖縄好きの私としてはウレシイ限りなんですよね。今回で言うと、右側の小鉢は半分以上沖縄の料理ですからね。そして、左側には沖縄のホテルによくある沖縄そばに、奥の方にはその場で焼いてくれる目玉焼きもいただいています。

ラフテーなど

そして、これだけではなくオレンジジュースにラフテー、チャンプルーもいただきました。朝からラフテーは重いかな〜と思ったんですけど、そんなことはなく、非常に美味しくいただく事ができました。人によっては脂が多すぎると思う方もいらっしゃるでしょうけど、私にとってはこの適度な脂乗り感がたまらなかったですね。

沖縄らしい小皿

そして、ダイワロイネット那覇おもろまちの自慢の一つがこの豊富な小皿にありますね。今回は、定番のもずくに茄子、コンブイリチー、ゴーヤ、ひじきをいただきました。全て美味しい!沖縄に住みたい!と思うんですが、家庭の都合があるので、今すぐにという訳には行かないようです・・・。

デザートとコーヒー

そして、食後にはデザートとコーヒーをいただきます。大皿にがつんと取るのではなくてこのように小皿でパイナップル・サーターアンダギー・わらび餅といただくと、どういう訳かオシャレなデザートに見えてきませんか?こういう細かい所が、このダイワロイネットホテル那覇おもろまちの素晴らしい所なんでしょうね。

建設中のリュークスタワー

そして、那覇空港JALサクララウンジの記事の中でちょっと触れた、おもろまちに建設中のツインタワーが、このリュークスタワーなのです。本当は地上30階建てという事なんですけど、2012年7月現在はこのホテル(17階くらいだったかな?)を上回る高さまでは成長して来ていません。いずれは見上げる形になってしまうんでしょうね。この方向、晴れていると那覇市街中心部がキレイに見られるでしょうね。

沖縄県立博物館方向

そして、こちらはサンエー那覇メインプレイスと沖縄県立博物館の方向になります。こちらの方向はどちらかというと住宅街という感じなので、景色的にはあまり見る所はないと思いますが、夜だと夜景がキレイに見られそうですね。そう思うと、一度このレストランに夜に訪れてみても良いのかな?と思ったのでありました。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ