デルタ航空のゴールドメダリオン会員様へ。ユナイテッド航空のプレミアゴールド資格をプレゼントしちゃいます☆ - とある航空旅行のインデックス

デルタ航空のゴールドメダリオン会員様へ。ユナイテッド航空のプレミアゴールド資格をプレゼントしちゃいます☆

私は海外発券やマイレージ特典などを駆使して、今まで色々な航空会社のビジネスクラスに搭乗してきましたが、今までに不快な思いをしたのはタダの1度だけで大手の会社であれば、さすがビジネスクラスだな〜と思って来たのでありました。そして、その1度だけの不快な思いをした会社というのがユナイテッド航空なんですよね。

ユナイテッド航空は成田空港ーハワイの路線で搭乗したのですが、正直な所航空機の椅子やハワイの空港での係員さんの対応、機内食などは提携のANAよりも良いくらいで、さすがアメリカの会社だと思ったのですが、CAの日本人がダメダメでした。

最近、アニメなどで「ツンデレ」がブームだと聞いているのですが、このCAさんは「ツンツン」でいつも不機嫌で対応も投げやり。そうかと思えば、前列のアメリカ人の方には非常に親切にしており、人種によって対応を変える最低な人だと感じたものです。こんな事があったので、個人的には二度とユナイテッド航空には搭乗しませんけれども、ニュースは一応ご紹介しておきたいと思います。

デルタ航空のゴールド会員であれば、ユナイテッドの会員にもなれます。

今回ご紹介するキャンペーンは、ユナイテッド航空のマイレージプラス・プレミア資格適合チャレンジです。本当は、ユナイテッド航空のプレミアゴールド会員になろうと思えば、1年間の間に50,000マイル搭乗するか、60回のフライトをこなさないといけないのですが、今回のキャンペーンは、「デルタ航空のゴールドメダリオン保持者」であれば、もれなくプレミアゴールド会員の資格が付与されるとの事です。

デルタ航空のゴールドメダリオンに即なれる魔法のカードがあります☆

アメリカン・エキスプレス

3ヶ月のみの期間限定の資格である事にご注意ください。

さて、上記のアメックス提携のデルタ航空のゴールドカードを持っていれば、デルタ航空のゴールドメダリオン会員にはすぐになれますけれども、このカードを取得してから、ユナイテッド航空に連絡するとプレミアゴールドのお試し資格が獲得できます。このお試し資格自体は3ヶ月の期間限定ですけれども、その期間に17,500マイルの搭乗を行えば資格は維持できますので、元々アメリカに行く予定がある方ですと、簡単に資格を維持する事が出来そうですね。

プレミアゴールド会員は、スターアライアンスのゴールド会員の資格でもありますので、提携のANAに搭乗する場合でもラウンジや優先搭乗などの恩恵が受けられる事になります。国内でANAのスターアライアンスゴールドの資格を取ろうと思うと、50,000マイルの搭乗が必要なのに、今回のキャンペーンなら実質デルタ航空のクレジットカードを作るだけでOKなので、かなり手軽なキャンペーンと言えますよね。皆さんも、この機会にユナイテッド航空のプレミアゴールド会員になってみてはいかがでしょうか!? 私はお断りですけどね!

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ