ピーチ航空など関西国際空港発着の早朝・深夜便向け。大阪梅田=関西国際空港のバスが増便になります☆ - とある航空旅行のインデックス

ピーチ航空など関西国際空港発着の早朝・深夜便向け。大阪梅田=関西国際空港のバスが増便になります☆

すっかり利用が定着した感のある関西国際空港発着のLCCですが、10月28日から関西国際空港の第2ターミナルの運用が始まったことにより、関西国際空港のピーチ航空の利用がますます便利になりました。第2ターミナルは関西国際空港駅からバスでの移動になりますので、不便と言えば不便ですけれども。バスも24時間運行で無料なので頑張っている方ではないでしょうか。

さて、そんなピーチ航空なのですが、朝の台湾行きのピーチ航空21便は朝7時の出発であり、その搭乗締め切り時間は6:10とめちゃくちゃ早いんですよね。この朝の台湾行きは現地時間の朝9時前に到着するめちゃくちゃ便利な便ではあるのですが、今までの高速バスでは到着がギリギリとなりまして、公共交通機関ではちょっと利用するのが難しい便でありました。

そんな状況に対応してか、元々早朝便が出ていた大阪梅田=関西国際空港間の空港リムジンバスに、さらに朝早い便が登場することになりましたので、ご紹介する事にしたいと思います。

コレでピーチ航空・6:10のチェックイン締切にも間に合う!?

リムジンバス増便

こちらは、2012年12月6日からの増便となるのですが、新しく12月6日からハービスOSAKA発4:28分、新阪急ホテル発4:40分の始発便が登場し、このバスは関西国際空港第2ターミナルに5:41に到着することになりました。

実際は、この時間はさすがに渋滞に巻き込まれる事もないと思いますし、5:41よりも早く到着するのは確実なのではないかと思います。このバスのおかげで、ピーチ航空の朝早い便については、今まで以上に利用しやすくなりますね。ただ、新阪急ホテル4:40って、梅田から徒歩圏内の人か、インターネットカフェなどに前泊した人でないと使えませんよね・・。始発が早い阪急電車でも西宮北口からの始発が梅田に着くのが、4:54ですしね・・・。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ