大阪空港交通リムジンバス(神戸三宮=大阪伊丹空港)景色はあまり見えなかったので広告に着目してみました。 - とある航空旅行のインデックス

大阪空港交通リムジンバス(神戸三宮=大阪伊丹空港)景色はあまり見えなかったので広告に着目してみました。

今回は、伊丹空港から飛行機に乗る事になりましたので、神戸三宮から伊丹空港までバスで移動する事にしたいと思います。神戸三宮の大阪空港交通リムジンバス乗り場は、阪急三宮駅の真南・JR三ノ宮駅の南西にあるのですが、伊丹空港・関西国際空港行きの両方が同じ場所から出るんですよね。

後、チケット売り場がちょっと離れているため分かりづらく、今回は外国の方に「空港へ行くチケットはどこで買えますか?」と聞かれてしまいました。まあ、外国の方なので関空だとは思うのですが、念のため関空かどうかを確認して、チケット売り場に案内するのですが、特に外国から来た方には案内が分かりづらい気がするんですよね。まあ、だからと言って改善点がすぐに思い浮かぶ・・という事もないんですけどね。

今日は関西国際空港行きの方が混んでいるようでした。

バス車内

今回は週末の朝という事もありまして、リムジンバス乗り場は結構な混雑となっていたのですが、どちらかというとお客さんは関西国際空港の方が多いというのは、平日・週末ともにそれほど変わらない状況となっています。また、関西国際空港行きのバスは終点がピーチ航空の第2ターミナルになったので、その案内も積極的になされていましたね。

バス出発

さて、私が乗車した伊丹空港行きのバスは、大体乗車率6割と言った感じで三ノ宮を出発しています。まあ、三ノ宮=伊丹空港はビジネス客の利用が多いですので、休日の朝よりも平日の朝の方が混んでいるんでしょうね。

ビジネス研究所

目の前の椅子の中には広告がいくつも入っている事がお決まりとなっていますが、今回はANAビジネス研究所の小冊子が入っていました。ANAを出張で利用する方向けの情報冊子で、結構長く発行されている気がしますよね。ビジネス利用客の多いこの路線にぴったりの広告なのではないかと思います。

石垣島行き

そして、ANAの広告がさらにありましてそれは今までは夏だけの期間運行だった所、この11月からは通年運行に変更となった石垣島行きの広告でありました。今までは那覇空港で乗り継ぎが必要だった所、コレからは乗り換えなしで行けるようになります。関西国際空港が朝発、石垣空港が夕方発と関西の人が旅行に行くには絶妙な時間帯なので、今後に期待ですね。

プレミアムクラス宣伝小冊子

また、コレ以外にはプレミアムクラスの宣伝小冊子が置いてありました。かなり前から置いてある冊子なので、既にプレミアムクラスの弁当は古くなってしまっていますけれども、サービスの宣伝にはちょうど良い小冊子なのではないかと思います。

両替割引券

そして、紀陽銀行・関西国際空港出張所の両替割引券が入っていました。伊丹空港行きのバスの中に置いてあっても仕方ないような気がするのですが、バス自体が関西国際空港路線と共通で運用されているのかもしれませんね。このチラシを見ると、手数料が割引になると書いているのですが、なんと中国人民元は60銭も割引になります。

それってたいしたことじゃないんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コレって今の中国元の為替相場に対して5%にもなるんですよね。ということは、元々どれだけボッタクリしてるんだよ!ということになってしまうのですが、まあ、それはツッコミしないことにしましょう。

JALマイル貯まります

ちなみに、紀陽銀行の両替所で外貨両替をすると10,000円毎に5マイルが貯まります。米ドルなどの主要通貨であれば、手数料が少ししか取れないので、10,000円で5マイルでも仕方ないかなと思うのですが、ボッタクリ為替レートのマイナー国の通貨だと10,000円で100マイルは欲しい所ですね。まあ、コレくらいのマイルにはつられず、マイナー国の通貨は現地で交換するのがセオリーということを忘れないようにしたいですね。

西宮の風景

神戸三宮=伊丹空港の間はほとんどが高速道路であり、風景が見えないようになっている所も多いので、あまり見所はありません。時々風景がパッと見えるようになるのですが、コレは西宮市内の様子ですね。朝の移動なので、朝日がまぶしい・・という事くらいしか分からないような気もしますけどね。

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ