成田空港 ANAラウンジ(国際線到着ラウンジ 兼 国内線出発ラウンジ)お菓子などの軽食メニューを中心にご紹介します。 - とある航空旅行のインデックス

成田空港 ANAラウンジ(国際線到着ラウンジ 兼 国内線出発ラウンジ)お菓子などの軽食メニューを中心にご紹介します。

今回は、シンガポールから成田空港に到着しまして、国内線に乗り継ぐ時に利用しました、成田空港ANAラウンジをご紹介する事にしたいと思います。この成田空港ANAラウンジは、国際線到着からの入国手続を終え、税関を抜けて右側にある国内線乗り継ぎカウンターの奥にあるラウンジです。

国内線乗り継ぎカウンターの横にあるラウンジなので、一見国内線利用者しか使えないようにも見えるのですが、実際は国際線からの到着であってもこのラウンジを利用する事は出来ます。特に東南アジアからの路線は、深夜便が多く朝に成田空港に着くとまずはシャワーを浴びたい所ですよね。私は、今回は乗り継ぎ時間が短いのでそこまでの時間はありませんでしたけれども、乗り継ぎ時間のある方には是非ともシャワーをオススメしたいと思います。

国際線エコノミー利用時であってもANAラウンジを利用する近道は!?

国内線・国際線利用時に普通席であってもラウンジを利用できるようになる近道は、ANA・スーパーフライヤーズカードを取得する事です。これは、事前にANAカードを保有している人が、ANAプラチナ会員を達成した時に申込できるカードになります。プラチナ会員になるには、おおよそ50,000ポイントの搭乗が必要になりますが、一生のウチに1回でも達成すれば、後はクレジットカードを維持するだけで会員資格が一生持続するというお得なカードになります。詳しくは、上のリンクからご確認くださいね。

今回は、お菓子などを中心に写真に収めました。

成田空港ANAラウンジ入り口

さて、こちらが成田空港のANAラウンジの入り口になります。国際線から国内線に乗り継ぎの手続を終えた後このANAラウンジに入る訳ですけれども、私の愛用しているデルタ・アメックスカードをこのラウンジの前にあるJAL-ABCというお店で見せると、手荷物宅配を無料で利用する事が出来ます。重い荷物は全部先に自宅に送ってしまいました☆

2×2座席

さて、ラウンジの中に入ってきました。ここは2×2になっている座席ですね。この成田空港のANAラウンジは乗り継ぎの国内線の路線が多い夕方の時間帯になるとめちゃくちゃ混雑してくるのですが、この時間はまだ乗り継ぎ便には早いのか、ラウンジの中は意外なほど空いていました。

新聞各種

ラウンジのお決まり設備である新聞各種もこんな感じで色々と置いてあります。国内の大手新聞が全部揃っているだけではなく、英字新聞も少しは置いてあるようですね。さすがは、国際線の多い成田空港のラウンジであります。では、下からはラウンジでいただける食べ物のご紹介になります。

チョコレート

ニューヨークのフルーツチョコレート

サンドイッチ

サンドイッチ2種類

おにぎり

おにぎり2種類

パン

オレンジデニッシュと五穀パン

クッキー

シナモンアーモンドクッキー

コーヒーサーバー

コーヒーサーバー

野菜ジュース

国内線のラウンジでは、通常今回ご紹介したようなおにぎりやサンドイッチなどは置いてありませんので、さすがここ成田空港のラウンジは特別という事なのでしょうか。私もせっかくなのでお菓子などをいただこうかと迷ったのでありますが、到着直前に機内食をいただいた所ですので、今回は食事については遠慮して、野菜ジュースのみをいただく事にしました。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ