MH53便 関西国際空港=クアラルンプール(ビジネスクラス)2食目・軽食の機内食をご紹介したいと思います。 - とある航空旅行のインデックス

MH53便 関西国際空港=クアラルンプール(ビジネスクラス)2食目・軽食の機内食をご紹介したいと思います。

今回は、マレーシア航空のビジネスクラスの運賃が燃油サーチャージ抜きで関空ーシドニー間往復10万円というとんでもない値段のチケットを見つけましたので、初めてのシドニー旅行に行ってみる事にしました。今回は、その行きの機内、マレーシア航空MH53便の関西国際空港→クアラルンプール間 機内食2回目のご紹介となります。

さて、関西国際空港からクアラルンプールまでということですと、長距離の飛行機に2回乗る訳ですので、当然ながら機内食は全部で4回もあるという事なんですよね。途中、ラウンジで軽食も食べる事が出来ますし、普通に関西国際空港=シドニーを往復するだけで体重が数キロ増えてしまいそうですよね。

■ >>>> マレーシア航空関係の記事をさらにご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

MH53便 関西国際空港=クアラルンプール(ビジネスクラス)2013年4月

おやつタイム

こちらは2回目の機内食ではありませんが、おやつタイムにいただいたペプシコーラと地元のピーナッツですね。ピーナッツは好きなので、機内のおやつとしていただけるのは大変嬉しいんですけれども、海外系の飛行機の中でいただくピーナッツはいつも量がめちゃくちゃ多いというのが難だと思います。

2回目の機内食""

さて、関西国際空港=クアラルンプールの飛行機への搭乗時間は7時間くらいでありまして、2回目の機内食は到着2時間前くらいから提供という事になりますね。現地の時間を考えると、軽めの夕食と考えても良いかもしれません。まあ、私は乗り継ぎのシドニー行きでさらに夕食を食べてしまうんですけれども・・・。

サンドイッチ

スモークサーモン入りのサンドイッチ

フルーツ

フレッシュフルーツ盛り合わせ

日本製:緑茶味のハーゲンダッツ

グァバジュース

もう慣れた!? ちょっと薄めのコーヒー

ということで、1回目の機内食の余韻も醒めやらぬ中、2回目の機内食をいただいたのでありました。さすがに中距離路線の「軽食」だけあって、量的には控えめでしたけれども、1回目の機内食が大ボリュームだっただけに、そろそろお腹は苦しくなって来ています。さて、後半のシドニー行きはどうなりますやら!? そう遠くない将来にアップロードすると思いますので、楽しみにお待ちくださいね。

MH53便 関西国際空港=クアラルンプール(ビジネスクラス)2013年4月

■ 積算マイレージ:3,845マイル(提携先のJALへ)
■ 獲得フライオンポイント:3,845マイル
■ >>>> マレーシア航空関係の記事をさらにご覧になりたい方はこちらからどうぞ。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ