香港国際空港エアポートエクスプレス「九龍駅〜機場駅」に乗車しました。JR西日本の新快速より早いかも!? - とある航空旅行のインデックス

香港国際空港エアポートエクスプレス「九龍駅〜機場駅」に乗車しました。JR西日本の新快速より早いかも!?

ANA176便で香港国際空港から関西国際空港に移動するために、市内と空港を結ぶエアポートエクスプレスを利用する事にしたいと思います。この電車、九龍半島から空港に行くには一番早くて、そしてタクシーの次に高い移動手段ですよね。

スピードはおそらく時速130キロくらいは出てる感じなので、かなりの超スピードを味わう事が出来ます。ちなみに、路線距離は35キロあって、空港〜香港駅が24分なので、時速で言うと88キロくらいですね。体感はめちゃくちゃ早いですけど、JR西日本の新快速と同じくらいなんですね。

九龍駅の場所だけがちょっとマイナスポイント!?

そんな快適なスピードでかっ飛ばす香港のエアポートエクスプレスではあるんですが、九龍駅の場所が悪いのがマイナスポイントですよね。エアポートエクスプレスの九龍駅近辺は、まさに今開発中という感じでありまして、新しいランドマークのザ・リッツ・カールトン香港やショッピングモールも出来たりしていますよね。このリッツカールトンのアフタヌーンティーが大人気と聞いていますので、いずれ訪れてみたいと思います。

九龍駅に到着

そんな九龍駅までは市内の主要ホテルから送迎バスが20分置きに出ています。このバスが来ても色々なホテルを回る関係で結構時間がかかり、「九龍駅から空港よりも、駅に着くまでが時間がかかる」んですよね。まあ、それでもタクシーを除くと一番楽な行き方なのには変わりないと思いますので、そればかりは仕方ないことなのでしょうか。同じエアポートエクスプレスの香港駅は幾分便利(ただし乗り換えは遠い)んですけどね。

エアポートエクスプレスの案内

九龍駅に着くと、なんと駅の中で各種航空会社のチェックインができるようになっていますが、私は今回荷物があまり多くないので、そのままエアポートエクスプレスに乗車する事にしたいと思います。この案内に従って行くと簡単にホームまではたどり着けますよ☆

ホームの様子

手持ちの「オクトパスカード(電子マネー)」を使って今回はホームに入りました。このエアポートエクスプレスは、九龍駅から空港までの往復切符が160香港ドル、片道だと90香港ドルなんですが、オクトパスカードを使うとどちらも片道で計算されてしまうのが難なんですよね。自動で往復になるとさらに良いカードだとは思うんですけどね。

サイレントカーもあります

ちなみに、このエアポートエクスプレスにはサイレントカーもあります。実際、お客さんはあまりこういった表示を見ていないようで、サイレントカーって書いてあってもお客さん運が悪ければワイワイガヤガヤと言った感じになってしまいます。あくまで参考までって感じですね。

結構ガラガラの構内

今回は8両編成の一番後ろの車両を使うことにします。ホームでは一番長く歩かないといけないんですけど、過去の経験上、一番後ろってかなり空いているんですよね。ちなみに、ホームの方を見てみると後2分で電車が来るというのにガラガラです。それでも1日中10分置きに電車が来るというのは立派ですよね。少し前は12分置きだったので、むしろ増便されているんですよね。

さて、一番後ろの車両は予想通り私1人の独占状態となりました。まあ、1人独占はうまく行き過ぎの感がありますけど、エアポートエクスプレスは一番後ろが空いているの法則は正しかったようですね。今回は、他のお客さんがいないので、この前の広い席に座ってゆったりと空港まで参りたいと思います。

Wifiが使えるらしい

このエアポートエクスプレスの中では、Wifiを使ってインターネットが利用できると聞いていたので、実際に利用できるかを試してみる事にしました。

有料です

「香港のNTTドコモ」と言えるPCCWのサービスなのですが、さすがに有料でのサービス提供となるようですね。値段は1日20ドル、30日で158ドルですか・・。1週間で50ドルくらい(=530円くらい)なら、旅行中使ってみてもいいかな〜と思うんですけど、まあ今度来た時は試しに24時間使ってみようかな!?

ランタオ島は自然が多いですよね

途中の青衣駅まではめちゃくちゃ都会エリアが続くこのエアポートエクスプレスなんですが、橋を渡ってランタオ島に入ると結構山の風景が続く事になります。ちなみに、逆側の席に座ると海側の風景が続くことになるので、どちらに座るかはその人の好み次第ということですね。

わずか19分で到着

と、快適な電車の旅もわずか19分で香港国際空港(機場駅)に到着となりました。正直、19分ってめちゃくちゃ早いですよね。トイレがない車両ではありますが、これくらい快適だと40分くらい乗っていても良い気がします。私のホーム、関西国際空港もコレくらい電車が便利だといいんですけどね。

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ