8月のエアアジア国際線キャンペーン運賃。関西ークアラルンプールが14,000円など国内線並みの値段で☆ - とある航空旅行のインデックス

8月のエアアジア国際線キャンペーン運賃。関西ークアラルンプールが14,000円など国内線並みの値段で☆

毎月のようにキャンペーン運賃を打ち出してくるLCCのエアアジア。エアアジアと言えば、1日に就航したばかりの国内線部門・エアアジアジャパンのニュースが目立ちますが親会社の本業である国際線のキャンペーンが8月も発売されました。

このエアアジアは定期的に「大セール」を打ち出す会社で、大セールだともう少し安く買える事が多いのですが、大セールは搭乗期間がめちゃくちゃ先という欠点もあります。そう思うと、1ヶ月強先以降の運賃が予約できる今回の通常セールくらいで満足なのかな〜と思ってしまうのでありました。

エアアジアキャンペーン運賃

2012年8月のエアアジアキャンペーン運賃一覧です。

国内に就航している大手LCCの中で、ジェットスター航空系は燃油サーチャージがかかりますが、ピーチ航空とエアアジアは燃油サーチャージが不要な事を覚えておいてください。一見ジェットスター航空が安いように見える時でも、総額での勝負になるとピーチ航空やエアアジアが逆転するということも珍しくありませんからね。

羽田空港ーシンガポール:19,900円
関西国際空港ーシンガポール:16,900円
羽田空港ークアラルンプール:17,000円
関西国際空港ークアラルンプール:14,000円
羽田空港ーバリ:22,900円
関西国際空港ーバリ:20,900円
羽田空港ープーケット:21,900円
関西国際空港ープーケット:18,900円

搭乗対象期間:9月18日〜12月16日

一時期のように関西国際空港ークアラルンプールが1万円を切ることは少なくなったように思いますが、それでも片道14、000円で行けるというのは、大阪ー東京をビジネス切符で往復するよりも安いんですよね。クアラルンプールなら乗り継ぎの手間もかからないことですし、空港から市内までもそれほど遠くありません。マレーシアは日本人が住みたい国1位に選ばれるくらい素晴らしい国ですので、この機会に行ってみてはいかがでしょうか!?

実は、上記の航空券単品よりもツアーの方が安くなる場合があります。

こんな感じで、単品の航空券が非常に安いエアアジアですけれども、実はツアーを組んでホテル代を付けても、上の航空券とそう変わらない総額でクアラルンプールや他の東南アジアに行けることもあります。それが、海外旅行の定番、エクスペディア先生のサイトです。実際、キャンペーンの運賃より安いのはなぜ?とも思ってしまうのですが、エクスペディア先生は元々エアアジアと共同のキャンペーンを打つ事が多いため、航空券の卸値が低いからだと思います。

ということで、エアアジアのキャンペーン航空券を予約する前には、上のエクスペディア先生のエアアジア特設ページから、ツアーの代金もチェックしてみて、ホテルを入れてエクスペディア先生の方が安い・・ということであればエクスペディア先生から予約した方がお得だと思いますよ☆ 東南アジア好きの方は、是非ともブックマークに入れておいてくださいね。

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ