ANA176便 香港国際空港〜関西国際空港(ビジネスクラス)2012年8月の香港製洋食は久しぶりのヒラメちゃん☆ - とある航空旅行のインデックス

ANA176便 香港国際空港〜関西国際空港(ビジネスクラス)2012年8月の香港製洋食は久しぶりのヒラメちゃん☆

2012年7月からスタートしたこのブログはやたらと香港登場率が高いのですが、現在はずっと香港発券の安いチケットで、大阪を起点に香港と国内のどこかを1往復するという旅行を続けています。途中大阪で途中降機扱いにする事によって、一旦自宅に帰っている訳なんですね。そういうチケットに興味がある方は、香港発券についてのブログ記事をご参考いただければと思います。

ANA176便関西国際空港行き

さて、今回も香港から大阪に帰るのは定番のANA176便関西国際空港行きです。個人的には香港〜羽田〜伊丹 or 神戸という帰り方も悪くないかな〜とは思うのですが、香港〜羽田便はビジネスクラスがめちゃくちゃ混んでいるので、同じ運賃だと関空の方が割が良いかなと思うのです。また、今回の便では香港でのオプショナルツアーで出会ったご夫婦と前後の席でした。なんと世界は狭いんでしょうね。

香港〜台湾の空

さて、香港国際空港の離陸待ちのためめちゃくちゃ待つことになるのは定番行事ですよね。今回は、私たちの飛行機の前にシンガポール航空のA380が飛び立って行きました。このシンガポール航空のA380。いつかは乗ってみたいと思うのですが、いつになる事やら・・・。こちらは、香港でベルトサインが消灯した直後の空です。今回は、あまり良い空の写真は撮れませんでしたね。

ジュースとお菓子

ベルトサイン消灯後は、お決まりのジュースとお菓子のサービスになります。今回はおかきのお供として、オレンジジュースをいただくことにしました。

エクスペディア割引券

今回は、機内で日経新聞をいただいたのですが、新聞の中に海外ホテル予約で有名なエクスペディア先生の1面広告がありました。1面広告を出すとは、かなり広告費がかかっていますよね。そして、定番の割引クーポンもついていました。割引クーポンはエクスペディアの規約上ウェブに掲載できない事になっていますので、日経を取っている方はバックナンバーを見てみてくださいね。

ANA176便 香港〜関西国際空港(ビジネスクラス)8月・洋食の機内食

アペタイザー
パルマ産生ハムと パルメザンチーズのサラダ仕立て
帆立貝のソテーと海老のマリネ
メインディッシュ
舌平目のソテー クリーミーバジルソース [313kcal]
ブレッド
チャバッタバゲット
デザート
アーモンドと洋梨のタルト

洋食の機内食

さて、今回は海外発の鉄則通り洋食メニューを選択する事にしました。前回のANA176便では珍しく和食を食べたのですが、意外に美味しくて驚いたものです。今回はどうなんでしょうか?

アペタイザー

まずは前菜ですね。生ハムに海老にホタテが中心となります。見た目は日本発の洋食の前菜の方が美しいようにも思えるのですが、こちらも味は抜群でした。生ハム+チーズは定番すぎますけど、機内で食べると美味しく思えるのは機内食マジックなんでしょうね。

ヒラメ

そして、メイン料理はヒラメのソテーになります。ヒラメは日本では定番の食材とはいえ、フランス料理のお店にはなかなか行かないので、このようにソテーの形でいただくのは珍しいことかもしれませんね。ヒラメらしい淡白な味でしたが、フィッシュアンドチップスがすきな私ですし、やっぱり白身魚は性に合っているのかもしれませんね。

タルト

デザートはアーモンドと洋梨のタルトでした。日本基準でいうとイマイチなんでしょうけど、海外で食べるデザートはこんなものですかね?美味しいか美味しくないかで言うと美味しいデザートだったと思います。

紅茶

そして、いつもはデザートのお供にコーヒーをいただくのですが、今回は紅茶をいただく事にしました。コーヒーにしようかな〜と思っていたんですけど、今回は香港で食べたものが悪かったのか、どうも胃の調子が悪かったんですよね。ということで、コーヒーは遠慮したのでした。紅茶も胃に悪かったのかもしれませんけどね!?

ANA176便 香港国際空港〜関西国際空港(ビジネスクラス)

  • 獲得マイル:3,331マイル(プラチナ会員搭乗ボーナス等含む)
  • 獲得プレミアムポイント:1,625
  • 注記:エコノミーからアップグレードポイントを使ってアップグレードしているため、通常よりも獲得マイル・ポイントが少なめとなっています。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ