香港国際空港 機場快線(きじょうかいせん/エアポートエクスプレス)香港駅〜機場駅までの33.6キロに乗車しました☆ - とある航空旅行のインデックス

香港国際空港 機場快線(きじょうかいせん/エアポートエクスプレス)香港駅〜機場駅までの33.6キロに乗車しました☆

香港の香港島にある香港駅からランタオ島にある香港国際空港を結んでいる全長34.8キロの機場快線。全長34.8キロもあるのに、端から端までいってもその所要時間は25分と、空港まで8キロしかないのに18分もかかってしまう神戸・ポートライナーには見習ってほしいものです。まあ、成り立ちが違うので仕方ないと言えばその通りなんですけど・・・。

片道100香港ドルは高いけど、納得の快適性とその早さ!?

香港駅

さて、今回の宿泊ホテルから香港駅に到着しました。ここはまだ機場快線の香港駅なのですが、もう既に空港であるかのような場所ですよね。そうなんです。ここは実は飛行機のチェックインもできるようになっていまして、荷物が重いという方は、ここでチェックインを済まして楽々空港に向かったり、最後に中環地区でブラリなんて事も出来る訳なんですよね。素晴らしい空港ですよね。

ホーム行きエレベーター

今回は空港に行く前に特に寄る所もありませんので、そのままホーム行きのエレベータに乗り込む事にしたいと思います。表示はこのようにめちゃくちゃデカイので、分かりやすいのではないでしょうか?

ホームの様子

エレベータを降りている途中の写真ですが、ここ香港駅は機場快線の始発駅ということもあり、既に次の電車が待っているようですね。

4分後

案内を見ると、次の電車は4分後ということでした。まあ、それほど急ぐ時間帯ではないですけど、チケットは電子マネーのオクトパスカードを使いますので、そのまま改札を通ることにしましょう。

港

電車に乗り込んでしばらくすると出発になります。途中2駅目の九龍駅までは全て地下区間となるため、特に見所はありません。風景を楽しむのは九龍駅を出てしばらく経ってからですね。こちらは、その次の青衣駅のちょっと前にある港ゾーンです。香港は位置的に重要な港である事は確かですけど、確かその取り扱いは世界一(今もかな?)だったと思います。左側に座ると、その巨大な港湾施設の一端を見る事が出来ますよ。

青衣駅直前

こちらは本当に青衣駅の直前という場所ですね。この川を渡り切ると空港駅までの最後の停車駅である青衣駅となります。船の多さ、ビルの多さどちらをとっても香港って感じしますよね。水が意外にキレイに見えるのは写真の撮り方だったのでしょうか?

ランタオ島

そして、青衣駅を出てランタオ島に入ると、一気に風景は自然となります。ここからは、左側に座ると山の風景が、右側に座ると海の風景を見る事が出来ますので、ご自分の興味に合わせて座ってみてくださいね。今回は山の風景を選択することにしました。高速道路と並行して機場快線は空港へと向かっていきます。

まもなく到着

まもなく香港国際空港に到着という所までやってきました。遠くには駐機中の飛行機たちが、近くには空港からどこかまで行くと思われる空港バスが見えますよね。これで、今回の香港旅行ともお別れ。でも、香港行きのチケットはまだ残っていますので、1ヶ月後にまたやってきますけどね☆

この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ