台湾・桃園国際空港のキャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジの食べ放題。ヌードルバーに牛肉麺があるのがさすが台湾!? - とある航空旅行のインデックス

台湾・桃園国際空港のキャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジの食べ放題。ヌードルバーに牛肉麺があるのがさすが台湾!?

台湾桃園空港から香港国際空港までキャセイパシフィック航空の511便を使って飛ぶ前に、桃園国際空港のキャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジで一休みすることにしました。このキャセイパシフィック航空の台湾桃園空港のラウンジは、キャセイパシフィックの準ホームというだけあって、結構気合いの入った施設となっていますね。

大手航空会社のホームでは、ファーストクラスラウンジ・ビジネスクラスラウンジと2つのラウンジを分けてサービスをしている会社が多いと思うのですが、キャセイパシフィックはここ桃園国際空港でもファーストクラスラウンジ・ビジネスクラスラウンジを分けて提供しています。私はビジネスクラスラウンジの利用ですが、いつかはファーストクラスラウンジに入ってみたいかも!?やはり航空ファンの夢ですからね。

今回のラウンジでは使えませんが、桃園空港にも利用可能ラウンジがあります☆

年会費10,500円であなたの旅行にゆとりをプラス☆ 楽天プレミアムカードに付属している「プライオリティパス」なら、エコノミークラスはもちろん、ピーチ航空やジェットスターといったLCC利用時にも空港ラウンジが利用可能なんです☆ さらに、海外からの帰宅時に帰国時に到着空港からご指定の場所へお手荷物を無料でお届けすることのできるサービスも。帰りの疲れたときに、荷物をタダで家まで送れるのは嬉しいですよね。

キャセイと言えばヌードルバー。ヌードルバーと言えばキャセイですよね。

サンドイッチ・ドリンクなど

さて、キャセイパシフィックといえばヌードルバーが有名ですけど、はやる気持ちを抑えてまずはブッフェサービスの品揃えを見て行きたいと思います。まずは、サンドイッチや缶形式のドリンクですね。サンドイッチはちょっと小腹が空いたときには嬉しいサービスではないでしょうか。

コーヒーメーカー

コーヒーメーカーはプレスト社製のもののようですね。今回も楽天市場で実際にこのコーヒーメーカーを買うといくらくらいなのかな〜と思って調べてみました。その驚きの価格は下のページを参考いただきたいですが、意外にもANAの沖縄那覇空港に最近導入されたコーヒーメーカーに比べるとやや安い値段なんですね。そう思うと、ANAの那覇空港ラウンジのコーヒーはもっと飲んでおくべきなのかも・・?!それにしても、値段が高くて楽天に払う手数料が大きいためか、「電話でお問い合わせください!」なんてちょっとセコいかも・・。

温かいパンと豆腐

各種惣菜パンと思われるものが温められていまして、一番下にはプリン!?と思ったんですけど、実はこれはプリンではなくて豆腐なんだそうです。こういうタイプの豆腐って海外では意外に珍しいと思ったんですけど、今回はお腹に余裕がなくて食べるには至りませんでした。今度使うときに食べるとするかな。

ジュースやマフィンなど

こちらは缶ジュース以外のジュースを提供してくれるコーナーですね。マフィン・カステラ・お豆といったお菓子も置いてあります。

お待たせしました。これがキャセイの名物、ヌードルバーです。

ヌードルバーメニュー

そして、ラウンジの隅の方にあるヌードルバーへとやってきました。今日はこの後ビジネスクラスの機内食も食べないと行けないので、ラウンジでの食事はここのヌードル一本に絞りたいと思います。牛肉麺以外にも合計4種類の麺が選べるようなんですけど、ここは牛肉麺でいっとくしかないですよね。ということで、係のおばちゃんに指差しで注文したいと思います。

待っています

出来るまでは少しだけ時間がかかるということで、出来たらブルブル震える札をいただきました。オレンジジュースやピーナッツをいただきながら、完成を待つ事にしたいと思います。

牛肉麺

と、さすがに麺類は提供が早く、5分くらいで上がってきましたね。大きさもあまり大きくなく、イメージで言うと羽田や成田で提供されるANAのおそばに大きさ的にも近いのではないでしょうか?ANAのおそばも結構美味しいですよね。

美味しかったです

牛肉麺のアップ。しっかりお肉も乗っており、台北市内の適当なお店で食べるよりはこちらの方が美味しいのでは?と思うほどの味でした。キャセイは台北発券の東南アジア行きで、これからもちょくちょく利用する事になると思いますので、次回以降、別のヌードルにも挑戦してみたい所ですね。

コーヒーなど

牛肉麺をいただいた後は、先ほどのプレストのコーヒーメーカーで入れたカプチーノをいただきたいと思います。う〜ん、コーヒーカップに対して量が少なすぎる気がするんだけどこれは仕様なんですかね!?まあ、味自体は問題なかったので、そういうものなんでしょうね。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ