ホテルサンシャイン(陽光大飯店/高雄市/台湾)ビジネスホテルでも朝食が美味しいのが台湾のホテルです☆ - とある航空旅行のインデックス

ホテルサンシャイン(陽光大飯店/高雄市/台湾)ビジネスホテルでも朝食が美味しいのが台湾のホテルです☆

以前、東横インがビジネスホテルなのにおにぎりを無料で出してくれた時は感動してしまったものですが、日本のビジネスホテルも競争が進んだのか、以前よりはさらにビジネスホテルの食事のレベルが上がっていますよね。そんな中でも、個人的なお気に入りのダイワロイネットホテル(那覇おもろまち店)の朝食はトップクラスなのではないかと思っています。

今回宿泊した台湾南部にある台湾第2の都市高雄市の中心部にあるホテルサンシャイン(陽光大飯店)の朝食は、ダイワロイネットほどではありませんが、無料でついている食事としては大満足のメニューなのでありました。では、その朝食をご覧いただければと思います。

そんな陽光大飯店(ホテルサンシャイン)をもっと詳しく知りたい方は・・

サラダなど

さて、朝食バイキングはまずはサラダなどからスタートですね。個人的にはお好みのアルファルファにコーンに胡瓜、そして焼売系のおかずを2品いただいています。焼売の緑の色づけの方法が気になる所ですが、色自体は翡翠を表しているんでしょうね。

おかず

そして、おかずになります。豆腐にパエリアに野菜に大根餅と、このホテルでは肉系の惣菜もあったのですが、今回は他の食事とのバランスを考えて、このように野菜系中心のチョイスとしました。台湾でも素食(ベジタリアン)がブームですし、私も可能であれば野菜を多めに取りたいなと思うのです。

おかゆ

と言ってるそばから、おかゆはこのようなカオスな状態に。地元の人がお粥をよそっている所をあまり見た事がないんですけど、このようなおかゆの食べ方って合っているのか非常に気になる所です。味は非常に美味しいので、まあこの食べ方で満足しているんですけどね。

オレンジジュース

ジュースは複数種類が提供されていましたが、今回はそのうちオレンジジュースをいただく事にしました。

コーヒー

食後には、豆乳や台湾っぽい紅茶の提供もあったのですが、コーヒーメーカーにUCCと書いてあったのでコーヒーをいただく事にしたいと思います。上島珈琲は地元の会社と合弁でコンビニで販売するコーヒーを作っていたり、名前は出ないものの意外に台湾では活躍している会社なんですよね。地元神戸のコーヒー会社なので、今後とも個人的には応援して行きたいと思っています。

孫サンのニュース

この陽光大飯店に宿泊したのは2ヶ月くらい前だったのですが、ちょうどソフトバンクが放射線を測定できる携帯の機種を発売したというニュースが流れていた所でした。そう言う事もあって、台湾の地元の英字紙にもその記事が取り上げられています。台湾の英字紙って、日本の話題も良く取り上げられるので、英字紙としては読みやすいほうですね。


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある航空旅行のインデックス All Rights Reserved.
ブログパーツ